2017年10月31日火曜日

アメブロカスタマイズその終焉・・・?

アメブロカスタマイズとは?

アメブロは、さまざまなデザインを選び設定することで、簡単にきれいなデザインにすることができます。 その他、ヘッダーや背景をカスタマイズできるデザインもあり、カスタマイズすることでオリジナリティを出すことができます。

アメブロカスタマイズに凝る必要性はなくなってきている・・・?

ですが、アメブロをカスタマイズし凝ったデザインにすることは必要性があまりなくなってきているかも・・・と最近思います。 個人的な趣味でカスタマイズに凝ることは別ですが・・・ そう思った理由をあげます。

1.スマホでの表示は、独自のカスタマイズすることができない

アメブロのスマホ(モバイル)版は、スマホ独自のテンプレートを使って表示されています。 パソコン版に設定したヘッダーや、グローバルメニュー、ボタンやSNSウィジットなどをつけたサイドバー、ウェルカムボードなどは表示されません。 また、スマホ版テンプレートに読み込まれるcss、JavaScriptをいじることもできません。 無理やり記事内にcssを読み込ませてカスタマイズする方法もあったようですが、、2017年2月~のアメブロ常時SSL化によってできなくなった模様です。 現在ブログやホームページは、スマホからのアクセスが60%~80%となっており、特にブログを読んでもらいたいと思うターゲット層は、ほぼスマホでアクセスしておられると考えていいのではないでしょうか。 そうなるとアメブロに凝ったカスタマイズを施す理由がなくなってしまいました。

スマホでのアメブロカスタマイズおすすめ方法

ちなみに、スマホでのアメブロのデザイン・レイアウト変更は、スマホよりアメブロにログインし、スマホの管理画面で行います。 アメブロスマホカスタマイズ メニューの「デザイン・レイアウト変更」に入ります。 アメブロスマホカスタイマイズ 結構デザインは充実していますが、オリジナリティを出すのは難しいです。 アメブロスマホカスタマイズ ただ、このようにアイキャッチ画像をワイドで設定することはできます。 設定方法は、スマホの管理画面のメニューの「デザイン・レイアウト変更」で、デザインを選びます。 アメブロスマホカスタマイズスマホカスタマイズ その後、上の画像のようなレイアウト設定画面で「ワイド」を選んでください。 この設定でアイキャッチ画像を文字やイラストで好きなように作って、アピールするのが良いのではと思います。

2.アメブロ常時SSL化によって利用できるプラグインに制限ができた

アメブロは、フリープラグインと呼ばれる個所にJavaScriptなどを読み込ませてヘッダー画像のスライドショーや、ボタンに動きを付けたりすることができました。 ですが、2017年2月~のアメブロ常時ssl化によってアメブロが利用可能と決めたプラグイン以外は利用できなくなり、うまく読み込めなくなりました。 アメブロで利用可能なプラグイン そのため、従来のJavaScriptなどを使ったカスタマイズはできなくなったと思います。 Google Analiticsの設定に関しては、アメブロ管理画面の外部サービス連携で設定できるようになったようです。 アメブロGoogle Analitics設定

アメブロでスライドショーを表示する方法

スライドショーに関しては、JavaScriptを使用せずcssのみで設定すると、現在のアメブロでもパソコン版では表示できます。 参考:フェイドイン・アウト型スライドショー こちらのサイトのソースをお借りして、カスタマイズするのがおすすめです。

関連記事

youtube関連動画を非表示設定ができない場合の解決方法

YouTube関連動画非表示設定がうまくいかない場合の解決法

関連動画とは? 関連動画の非表示設定について 関連動画が非表 ...

セキュリティのこと、しらなくて大丈夫?

ブックレビュー「サイバーセキュリティ読本」

一田和樹さん執筆の「サイバーセキュリティ読本」を読みましたの ...

トップレベルドメイン説明

ドメインってなんだろう?

ドメインとは? インターネット上のコンピューター同士が通信す ...

著作権について

他人の写真を勝手にコピペしたら法律違反ってほんと?

著作権とは 「著作権」は、文化的な創作物を保護の対象とするも ...