2017年5月23日火曜日

神戸まつりのサンバ

5月。行楽シーズン真っただ中ですね。 各地で色々なイベントが開催されています。

先日、神戸まつりに行ってきました。 神戸まつりとは、鼓笛隊などのパレード、郷土芸能、和太鼓、ダンスなどのステージがあり、屋台も色々出店するというお祭りです。

催しの中でも花形といわれているのが、サンバです。 1本の道路をサンバストリートとして、12時~16時まで、複数のサンバチームが次々に踊ります。
見ていると、隊列の一番初めにチームの旗を持った人、その次にダンサー、最後に鼓笛隊、音響を積んだトラックというチームの編成が多かったように思います。 ダンスや衣装も音楽も華やかで楽しめました。
特にサンバのリズムは何とも言えず癖になるリズムで、もうすぐ夏がくるな~という感じで、とても気分が上がりました。(夏は苦手ですけどね・・)

今年は、神戸港開港150周年ということで色々なイベントが予定されているようです。
7月には帆船のパレードや、例年以上に充実した内容のみなと神戸花火大会が開催されるということです。
船を見に行くというのは初夏にぴったりの行楽でおススメです。

神戸開港150周年記念行事

関連記事

わぷー

WordPressとは?

WordPressを使ってブログ、サイトを制作すると、簡単に ...

格安SIM事業者が分からなくなったときの解決法

格安スマホのSIM事業者が分からなくなったときの解決方法

具体的な依頼内容 SIM事業者を調べるために試した方法 SI ...

デスクワークのしすぎで腰が痛い

デスクワークによる腰痛解消に効く4つのこと

一日中いすに座りっぱなしのデスクワークに従事する人が増えたせ ...

大阪城公園

同じ風景を一眼レフカメラ、スマホカメラで撮った場合の比較

一眼レフカメラで撮影した写真 スマホのカメラで撮影した写真 ...